妊娠初期症状で起こる下腹部痛について知ろう

妊娠初期症状として、下腹部がチクチク痛むということがあります。妊娠することによって、子宮が大きくなったり小さくなったりという運動を繰り返すため、その刺激が痛みとして自覚症状にあらわれます。ですが困ったことに、この妊娠初期症状の下腹部痛は、生理のときの痛みとすごく似ているんです。なので、生理予定日と重なって初期症状の下腹部痛が出た場合、気をつけなければなりません。

今からお話するような状況に当てはまっているという場合は、ぜひ妊娠検査薬や病院での妊娠チェックを受けてください。
下腹部を針で刺激しているかのようなチクチクした痛みを頻繁に感じる、下腹部の痛みを感じると同時に基礎体温が高くなっている、整理がなかなか来ないのに下腹部が痛む、下腹部痛と同時に胸の張りを感じる。こういった場合は、妊娠している可能性があります。思い当たる節がある場合は、一度妊娠検査薬でチェックしましょう。また、生理予定日とはまった異なるタイミングでの下腹部痛が2、3日続いたという場合も検査することをおすすめします。

万が一、妊娠に気がつかずに激しい運動をしたり、過度の疲労やストレスを抱える場で過ごしていたり、腹部に力を入れる動作をしていたりするととても危険です。急な階段の昇り降りといったお腹を揺らす動作を頻繁におこなっている場合も危険です。こういったことが原因で流産や異常妊娠となってしまうこともあります。ぜひ上記のような症状に少しでも心当たりのある場合は、妊娠チェックをしてください。そのほかに、おりものの量が増えたり、体が妙にだるかったり、便秘や下痢といった症状が出た場合も妊娠の兆候にある可能性があるので検査するようにしましょう。



応援お願いします!




家事時短テク集
重曹の使い方

この時期に気になる情報

冬のこの時期だからこそできるだけ煩わしくしたくない私が気になる冬の事を紹介しています。

  • 栗の保存方法

    秋の味覚といえばコレといわれるくらい人気の高い食材の「栗」一度にたくさん手に入れた時に保存する方法、なんと家庭でできる美味しさアップの方法も紹介♪

  • 柿の保存方法

    秋を代表する味覚、お酒の二日酔いなんかにも絶大な効果を発揮してくれるという効果も、柿が苦手という人もいらっしゃいますが、嫌いな私でも食べれた柿を紹介しちゃいます。

  • キウイの保存方法

    プチプチ触感のキウイ、保存の仕方に興味を持つまでは旬が秋だとは知らなかったのですが、この美味しい物を見分ける方法があるんです!

  • さつまいもの保存方法

    焼いてよし、スイーツにしてよしのこの時期にはたまらない味覚のさつまいも、芽がすぐ出ちゃうのを防ぐ方法とやってはいけない保存の仕方を紹介しています。

  • 里芋(さといも)の保存方法

    故郷の料理などでたまに食べたくなる食材ですが、日本料理の歴史でも大事なやくわりの里芋(さといも)簡単に皮をむくにはアレを使うと大変便利!

  • 大根の保存方法

    煮たりおろしたりと和食のイメージにぴったりの食材ですね。辛さを出さないために必要なことはなんでしょう?

  • 生姜(しょうが)の保存方法

    寒くなるこの季節に体を暖めてくれる生姜、できれば長持ちさせたいですね。

  • 妊娠超初期症状

    妊娠すると体に様々な変化がでます。そのことを妊娠超初期症状というのですがどんな症状でしょうか?

  • マタニティフォト 福岡

    妊娠をしておなかが大きくなってきたら収めておきたいマタニティフォトを福岡で撮影葛藤しています。

  • 生理痛

    毎月必ずやってくる?生理痛の種類によっては診断が必要かもしれないこと知ってますか?

  • ボディジュエリー 福岡

    福岡で帰省中にボディジュエリーにチャレンジ!一体どうなったのか?

  • お盆

    お盆とはの時にする事ってご存知ですか?実はあまり知られていないお盆にする事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top