ぎっくり腰に効果的なツボはある?このツボを抑えておこう

体を動かしたときに、いきなり腰に激痛が走るぎっくり腰、なってからしばらくは、腰を冷やして安静にしているしかありません。

腰の筋肉に炎症が起きているので、火に油をそそがないよう、炎症を治すことに努めるのが1番です。

膝を軽く曲げて、横になる姿勢が1番楽です。
とはいえ、ぎっくり腰の痛みは出来るだけ和らげたいですね。

ぎっくり腰の後でも、どうしても体を起こしていなければいけないこともあります。
そんな時はコルセットやテーピングで腰の筋肉をサポートしましょう。

そして自分で出来る、ぎっくり腰の痛み緩和方法の1つに「ツボ押し」があります。
安静時に出来る方法は、手のツボを押すことです。

手には、まず手の甲の人差指と中指の間、薬指と小指の間に腰腿点というツボがあります。

親指の付け根の延長線辺り、ややへこんだ感じがする場所が、腰腿点です。
1回1分程度、あまり強くしすぎない程度に、親指で押してみましょう。
数回に分けて繰り返します。

ぎっくり腰だけではなく、慢性腰痛にも効きます。

もう1つは、小指の付け根、手のひらに感情線という手相の線があります。
感情線とは、小指の下から手の中央に向かっている濃い線です。
この線の付け根の真横、手のひらと甲の間に「こうけい」というツボがあります。

こちらは10秒強く押してみてください。5秒休み、何度か繰り返します。

また家族などに頼める場合は、足のツボ押しもぎっくり腰には、かなり効果的です。

膝の真後ろにある委中というツボは、ぎっくり腰だけではなく、他の腰痛、ひざ痛にも効きます。
ゆっくり10秒押し、5秒休み、これを以下数回繰り返します。

またふくらはぎの中央、やや下部分にも承山というツボがあります。
このツボは、ぎっくり腰などの腰痛はもちろん、便秘など下半身の不調に効果があります。
やはり10秒押して、5秒休みを繰り返します。

いずれの場合も、ゆっくり親指で押し込むようにするのがポイントです。
(腰腿点だけは、軽めにしてください)

また足の裏の真ん中上あたりにある湧泉というツボや、ほぼ中央にある内臓の血行促進に効果のあるツボなども、ぎっくり腰対策にはお勧めです。

腰の痛みが増すようでしたら、やめてください。



応援お願いします!




家事時短テク集
重曹の使い方

この時期に気になる情報

冬のこの時期だからこそできるだけ煩わしくしたくない私が気になる冬の事を紹介しています。

  • 栗の保存方法

    秋の味覚といえばコレといわれるくらい人気の高い食材の「栗」一度にたくさん手に入れた時に保存する方法、なんと家庭でできる美味しさアップの方法も紹介♪

  • 柿の保存方法

    秋を代表する味覚、お酒の二日酔いなんかにも絶大な効果を発揮してくれるという効果も、柿が苦手という人もいらっしゃいますが、嫌いな私でも食べれた柿を紹介しちゃいます。

  • キウイの保存方法

    プチプチ触感のキウイ、保存の仕方に興味を持つまでは旬が秋だとは知らなかったのですが、この美味しい物を見分ける方法があるんです!

  • さつまいもの保存方法

    焼いてよし、スイーツにしてよしのこの時期にはたまらない味覚のさつまいも、芽がすぐ出ちゃうのを防ぐ方法とやってはいけない保存の仕方を紹介しています。

  • 里芋(さといも)の保存方法

    故郷の料理などでたまに食べたくなる食材ですが、日本料理の歴史でも大事なやくわりの里芋(さといも)簡単に皮をむくにはアレを使うと大変便利!

  • 大根の保存方法

    煮たりおろしたりと和食のイメージにぴったりの食材ですね。辛さを出さないために必要なことはなんでしょう?

  • 生姜(しょうが)の保存方法

    寒くなるこの季節に体を暖めてくれる生姜、できれば長持ちさせたいですね。

  • 妊娠超初期症状

    妊娠すると体に様々な変化がでます。そのことを妊娠超初期症状というのですがどんな症状でしょうか?

  • マタニティフォト 福岡

    妊娠をしておなかが大きくなってきたら収めておきたいマタニティフォトを福岡で撮影葛藤しています。

  • 生理痛

    毎月必ずやってくる?生理痛の種類によっては診断が必要かもしれないこと知ってますか?

  • ボディジュエリー 福岡

    福岡で帰省中にボディジュエリーにチャレンジ!一体どうなったのか?

  • お盆

    お盆とはの時にする事ってご存知ですか?実はあまり知られていないお盆にする事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top