小型家電リサイクル法とは?対象になる96品目などを解説します

小型家電リサイクル法

2013年の4月1日から始まった小型家電リサイクル法ってご存知ですか?

新しい制度なのであまり知られていないものかもしれませんが多くの自治体で現在始められています。

この制度があなたにとってどんなものなのか?

そもそも小型家電リサイクル法とは?という疑問を私も抱きまして、今回これらを詳しく紹介していきたいと思います。

小型家電リサイクル法とは?

正式名称:使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律

総務省のサイト:http://www.env.go.jp/recycle/recycling/raremetals/

小型家電リサイクル法:http://www.env.go.jp/recycle/recycling/raremetals/attach/pub_pamph1303-1.pdf

今までは大型の家電のリサイクルは法律であったのですが今回の小型家電リサイクル法では寄り身近な小物家電を中心に取り扱っているようです。
一例をあげると携帯電話やゲーム機、デジタルカメラなど今では身近になったものが中心でそれらの回収をおこなってリサイクルから資源を得ることを目的にしています。

回収に関しては各地域で順次行われていくようで、今までのように家電のお店ではなく自治体が中心に回収し指定事業者に渡される流れになります。

昔からあった家電リサイクル法とは内容が変わります。どちらかというと使い勝手は良くなるのかもしれないです。

家電リサイクル法と小型家電リサイクル法の違い

小型家電リサイクル法

回収を担当するところが変わることと回収するモノが変わるので、詳しくは地域の自治体のHPでも順次紹介されていくようです。

小型家電リサイクル法はなぜ必要なのか

今回私は知らぬ間に制定されていた法案なんですがそもそもなぜこのようなものが取り決めになったのかというところでは、キーワードになるのが「都市鉱山」という考え方と現実の問題があるようです。

都市鉱山とは?
国内の都市部などには特に多くの電化製品などが存在しています。
それらの中には多くのレアメタルと呼ばれる貴重な金属を使っているものが多く存在しており、その埋蔵量が非常に増えてきており現在使用中の製品も含めて、日本国内の都市鉱山には、金が約6800トン(世界の埋蔵量の約16%)、銀は約6万トン(世界の埋蔵量の約22%)、リチウムは約15万トン、プラチナは約2500トン眠っているといわれている。世界でも有数の経済大国である日本が、これらの有用な金属をリサイクルするのは義務ともいえるだろう。

金額にして約844億円分にも上るこの貴金属類を総称して都市鉱山と呼んでいるようです。

特定対象品目はリサイクル料金を抑えられている

難しい言葉ではあるけれど、簡単に言ってしまえば現代の生活必需品になるものは無料でリサイクルにもって行くことができる可能性が高いかなというのが現状のようです。

自治体によってはリサイクル料金が発生するモノも出てくるかと思いますが、今のところ下記にある内容のものは比較的無料で回収してくれそうです。

【特定対象品目】

・携帯電話・PHS端末、パソコン(ディスプレイを含む)、タブレット端末
・電話機、ファクス
・ラジオ
・デジタルカメラ、ビデオカメラ、フィルムカメラ
・映像用機器(DVDビデオ、HDDレコーダー、BDレコーダー・プレーヤー、ビデオテープレコーダー、チューナー、STB)
・音響機器(MDプレーヤー、携帯音楽プレーヤー、CDプレーヤー、デッキを除くテープレコーダー、イヤホン・ヘッドホン、ICレコーダー、補聴器)
・補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリー、メモリーカード)
・電子書籍端末
・電子辞書、電卓
・電子血圧計、電子体温計
・理美容機器(ヘアドライヤー、ヘアーアイロン、電気かみそり、電気バリカン、電気かみそり洗浄機、電動歯ブラシ)
・懐中電灯
・時計

一体どのように回収されるのか

回収には今までの家電リサイクル法とはちがい自治体が主導で行うため、自治体指定の場所がいくつか出てくることが考えられます。
その場所や回収の日程などは自治体によって決められるため、HPは要チェックかなと思います。

回収してくれる所にはどんな目印があるのか

違法な回収業者が私の家の周りにもちらほらいますが、間違ってもそちらに出してはいけません。このリサイクル法が制定されたことで、指定業者以外に家電を渡した場合、違法になる可能性も出てくると思います。

小型家電リサイクル法マーク
現在商標申請中

都市鉱山のなかかかきちんとリサイクルができればいいなとは思いますが、それらで自治体が潤うような仕組みではなく、多くの人が循環の一部として買い物ができるようになってくれればいいかなと思います。

小型家電リサイクル法 96品目 リスト

現在確認されているモノが96品目あるのでそれらをリストにしてみました。
この中にあるものが今回の小型家電リサイクル法の適用がされるものです。

[table id=11 /]



応援お願いします!




家事時短テク集

この時期に気になる情報

冬のこの時期だからこそできるだけ煩わしくしたくない私が気になる冬の事を紹介しています。

  • 栗の保存方法

    秋の味覚といえばコレといわれるくらい人気の高い食材の「栗」一度にたくさん手に入れた時に保存する方法、なんと家庭でできる美味しさアップの方法も紹介♪

  • 柿の保存方法

    秋を代表する味覚、お酒の二日酔いなんかにも絶大な効果を発揮してくれるという効果も、柿が苦手という人もいらっしゃいますが、嫌いな私でも食べれた柿を紹介しちゃいます。

  • キウイの保存方法

    プチプチ触感のキウイ、保存の仕方に興味を持つまでは旬が秋だとは知らなかったのですが、この美味しい物を見分ける方法があるんです!

  • さつまいもの保存方法

    焼いてよし、スイーツにしてよしのこの時期にはたまらない味覚のさつまいも、芽がすぐ出ちゃうのを防ぐ方法とやってはいけない保存の仕方を紹介しています。

  • 里芋(さといも)の保存方法

    故郷の料理などでたまに食べたくなる食材ですが、日本料理の歴史でも大事なやくわりの里芋(さといも)簡単に皮をむくにはアレを使うと大変便利!

  • 大根の保存方法

    煮たりおろしたりと和食のイメージにぴったりの食材ですね。辛さを出さないために必要なことはなんでしょう?

  • 生姜(しょうが)の保存方法

    寒くなるこの季節に体を暖めてくれる生姜、できれば長持ちさせたいですね。

  • 妊娠超初期症状

    妊娠すると体に様々な変化がでます。そのことを妊娠超初期症状というのですがどんな症状でしょうか?

  • マタニティフォト 福岡

    妊娠をしておなかが大きくなってきたら収めておきたいマタニティフォトを福岡で撮影葛藤しています。

  • 生理痛

    毎月必ずやってくる?生理痛の種類によっては診断が必要かもしれないこと知ってますか?

  • ボディジュエリー 福岡

    福岡で帰省中にボディジュエリーにチャレンジ!一体どうなったのか?

  • お盆

    お盆とはの時にする事ってご存知ですか?実はあまり知られていないお盆にする事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ