アトピー用の化粧水は何を選んだらいい?洗顔後のアトピー対策

アトピー 化粧水

デリケートな問題であるアトピーについて、最近では研究も進んできているものも多いのですが、まだまだ絶対に完治させるという状況には至っていない現状があります。

厚生労働省の研究でも研究の成果をより多く集め改善していくための試みは続けているようです。

厚生労働省
アレルギーシンポジウム~アトピー性皮膚炎と食物アレルギー~
⇒ こちら

遺伝子レベルでのアトピーとは違って外的要因からアトピーの症状が現れるケースが増えてきていると調査結果が出ています。現在の調査でわかっているアトピーになる原因は分かっているだけで
1.花粉の増加
2.屋内のダニの増加
3.化学物質
4.ストレス
5.腸内細菌バランスの乱れ
6.現代型の生活環境

といったものがあります。

症状を完治するというのは実際には難しいものも多く、また個人差がすごくあるものですから私にはこれがよかった、といっても一概にその方法が誰にでも当てはまるといったものでもありません。

原因が同じでも、その人が持つ特徴によっても改善する方法が違うため、今病院などで行われている治療というのは症状を和らげるといったもの。

特にアトピーの特徴として肌の保湿能力が極端に低くなってしまうということがあります、そのためステロイド系のおくすりがだされてしまいます。

ステロイド外用薬は、そもそもアトピー性皮膚炎を完治させるための薬ではなく、炎症がひどく保湿剤では症状をコントロールできない場合に、期間を限定して炎症を鎮めるために使用するための薬です。

使用される前には医師に相談されることを強く願います。

アトピーを患い生活生活していくうえで気をつけるポイントは以下のとおり

  • 入浴などで皮膚を清潔に保ち、その後しっかり保湿する。
  • 室内は清潔にし、適温・適湿にする
  • つめは短く切り、かき傷をつくらないようにする
  • 規則正しい生活を送り、暴飲・暴食を避ける
  • 刺激の少ない衣服を着用する、などを心掛けましょう。

いま、ステロイドに頼らない新しい形での改善への道や症状に対してご自身が体験されて改善された物など、自分の症状に対してお考えの方が作られたアトピー症状がある方が使えるタイプの保湿の化粧水が今注目を集めているようです。





応援お願いします!




家事時短テク集
重曹の使い方

この時期に気になる情報

冬のこの時期だからこそできるだけ煩わしくしたくない私が気になる冬の事を紹介しています。

  • 栗の保存方法

    秋の味覚といえばコレといわれるくらい人気の高い食材の「栗」一度にたくさん手に入れた時に保存する方法、なんと家庭でできる美味しさアップの方法も紹介♪

  • 柿の保存方法

    秋を代表する味覚、お酒の二日酔いなんかにも絶大な効果を発揮してくれるという効果も、柿が苦手という人もいらっしゃいますが、嫌いな私でも食べれた柿を紹介しちゃいます。

  • キウイの保存方法

    プチプチ触感のキウイ、保存の仕方に興味を持つまでは旬が秋だとは知らなかったのですが、この美味しい物を見分ける方法があるんです!

  • さつまいもの保存方法

    焼いてよし、スイーツにしてよしのこの時期にはたまらない味覚のさつまいも、芽がすぐ出ちゃうのを防ぐ方法とやってはいけない保存の仕方を紹介しています。

  • 里芋(さといも)の保存方法

    故郷の料理などでたまに食べたくなる食材ですが、日本料理の歴史でも大事なやくわりの里芋(さといも)簡単に皮をむくにはアレを使うと大変便利!

  • 大根の保存方法

    煮たりおろしたりと和食のイメージにぴったりの食材ですね。辛さを出さないために必要なことはなんでしょう?

  • 生姜(しょうが)の保存方法

    寒くなるこの季節に体を暖めてくれる生姜、できれば長持ちさせたいですね。

  • 妊娠超初期症状

    妊娠すると体に様々な変化がでます。そのことを妊娠超初期症状というのですがどんな症状でしょうか?

  • マタニティフォト 福岡

    妊娠をしておなかが大きくなってきたら収めておきたいマタニティフォトを福岡で撮影葛藤しています。

  • 生理痛

    毎月必ずやってくる?生理痛の種類によっては診断が必要かもしれないこと知ってますか?

  • ボディジュエリー 福岡

    福岡で帰省中にボディジュエリーにチャレンジ!一体どうなったのか?

  • お盆

    お盆とはの時にする事ってご存知ですか?実はあまり知られていないお盆にする事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top