ホワイトデーのお返しでがっかりしたもの&嬉しかったものランキング|女の本音

ホワイトデーのお返しって、基本的にそこまで期待してはいけないものなんだなと実感している私ですけど、それでもバレンタインデーに頑張った時には少しはお返しに期待したいものです。

ホワイトデーのお返しを覚えてくれているのはとてもうれしいけれど、これはチョットね…
というものを頂くのはちょっとがっかりしてしまうというのが本音です。

そこで、これまで、ホワイトデーにもらったもので、がっかりしたものと嬉しかったものを集計してみることにしました。

男性諸君が見てくれていたら少しだけお気を使ってくれたら嬉しいですね。

1.ホワイトデーのお返しでがっかりしたランキング

せっかくお返しをもらったんだけどごめんなさい、ホワイトデー能登気にがっかりしてしまったということは実はとても多いのです。

この辺り少しだけ気をつけてお返しを選ぶのはとても大事なことですね。

まずはホワイトデーについて知ってみましょう。

ホワイトデーとは2月14日のバレンタインデーにチョコレートをもらった男性が、女性にお返しをする日として誕生したホワイトデー。キャンディーやクッキー、マシュマロなどのお菓子を贈るのが一般的です。現在ではお菓子のほかにプレゼントを添えるケースも増えています。

キャンティーの日

ホワイトデーは、バレンタインデーのお返しに、「キヤンデイーを贈る日」として、日本の飴菓子業界が考案し、1980年に誕生しました。

ホワイトテーが3月14日の理由

3世紀にローマで、恋愛結婚禁止令に背いた若いカップルがバレンタイン司祭に救われましたが、司祭は2月14日に処刑されました。このカップルが1か月後の3月14日に永遠の愛を宣言したことに由来しています。

  1. チョコレートをもらった…

    バレンタインデーにチョコレートをもらってお返しにチョコレートをもらった、ありきたりすぎてありがとうはもちろん言うけれど、がっかりしたという意見が多いようです。
    いくら高いチョコレートでも、普通過ぎるし、がんばった女子としては少しひねりがある物がいいようです。
    中にはチロルチョコをお返しにもらって…という方もいらっしゃいました。

  2. マシュマロ

    ホワイトデーのお返しとして定番ナノがマシュマロ、男性陣としては無難なものをお返ししたつもりでも、がっかり度数は結構高めです。
    マシュマロを苦手な女の子もいらっしゃるので、事前に調査は必要かもしれません。

  3. 手作りお菓子

    手作りの愛情たっぷりなのは嬉しいのですが、料理人の方や彼氏など以外からの手作りのお菓子のお返しはあまり喜ばれません。

    好きな男性からの手作り以外は女の子は受け付けていないようです。

  4. キャンディー・クッキー

    義理チョコは確かに安い物だったかもしれないけれど、それよりも安っぽく見えるキャンディーやクッキーはちょっとがっかり指数高いみたいですね。

  5. ぬいぐるみ

    ぬいぐるみのセンスというのはとても大事です。ゲームセンターで取ってきたようなぬいぐるみはもちろん論外。
    彼氏や好きな男の子以外からのぬいぐるみは気持ち悪いという意見もいくつかありました。

  6. 靴下・ハンカチ

    あまりにも当たり障りがないのががっかりさせてしまったりゆうのようです。
    そもそもなんでホワイトデーのお返しに靴下?という意見がしっくりきました。

  7. 下着

    彼氏からもらったとはいえ、自分の趣味に合わないものをもらってもという意見が、そもそも下着をもらうというのに抵抗がある女性のほうが圧倒的に多いです。

  8. 趣味じゃないアクセサリー

    女の子の趣味に全く合っていないアクセサリーはダメです。
    女の子のピンポイントの趣味を聞き出す努力が足りていないのが惜しいですね。

  9. 地方のお土産

    ついで感がとても感じられるお土産、ご家庭などでホワイトデーのお返しでも出張先で買ってきたような物は心が伝わらないですね。

ホワイトデーのお返しまとめ

ホワイトデーのお返しとしてがっかりしたものと嬉しかったものを調査していくにあたって、どちらにも属している物がいくつもあがっていました。

単純に「その物」自体にがっかりしてしまうということが多いため、ホワイトデーのお返しの前に男性諸君はちらっと調査をすることがいいかもしれません。

女性諸君は、男の子の気持ちを察して、それとなく欲しい物を女子力高くアピールするのもとても大切なことだなと思いました。

ただ、どちらにしてもバレンタインデーにがんばってくれた女子の気持ちを大切にしてあげて、そのお返しも心を込めてお返ししてあげることは一番大事なことには変わりません。

物はあくまでも、そのときの思い出を演出してくれるサブ要因です。

とても大事な人へのお返しはきちんとするというのがホワイトデーの鉄則だと思います。

ホワイトデーのお返しに最近テレビで紹介されたモノを選んでみてはいかがですか?

ホワイトでのお返しの際の金額はどのくらい?

実は上記の中でも一番のがっかりしたものの中にはお返しをくれない事や、金額があまりに少ないことははがっかりされる事が多いです。

せめて同じくらいの金額のことをというのが女子の本音です。

気持ちだけでもといっても本音はがんばったご褒美分を上乗せしてもらいたいというのが真の本音という方がとても多いと思います。



応援お願いします!




家事時短テク集
重曹の使い方

この時期に気になる情報

冬のこの時期だからこそできるだけ煩わしくしたくない私が気になる冬の事を紹介しています。

  • 栗の保存方法

    秋の味覚といえばコレといわれるくらい人気の高い食材の「栗」一度にたくさん手に入れた時に保存する方法、なんと家庭でできる美味しさアップの方法も紹介♪

  • 柿の保存方法

    秋を代表する味覚、お酒の二日酔いなんかにも絶大な効果を発揮してくれるという効果も、柿が苦手という人もいらっしゃいますが、嫌いな私でも食べれた柿を紹介しちゃいます。

  • キウイの保存方法

    プチプチ触感のキウイ、保存の仕方に興味を持つまでは旬が秋だとは知らなかったのですが、この美味しい物を見分ける方法があるんです!

  • さつまいもの保存方法

    焼いてよし、スイーツにしてよしのこの時期にはたまらない味覚のさつまいも、芽がすぐ出ちゃうのを防ぐ方法とやってはいけない保存の仕方を紹介しています。

  • 里芋(さといも)の保存方法

    故郷の料理などでたまに食べたくなる食材ですが、日本料理の歴史でも大事なやくわりの里芋(さといも)簡単に皮をむくにはアレを使うと大変便利!

  • 大根の保存方法

    煮たりおろしたりと和食のイメージにぴったりの食材ですね。辛さを出さないために必要なことはなんでしょう?

  • 生姜(しょうが)の保存方法

    寒くなるこの季節に体を暖めてくれる生姜、できれば長持ちさせたいですね。

  • 妊娠超初期症状

    妊娠すると体に様々な変化がでます。そのことを妊娠超初期症状というのですがどんな症状でしょうか?

  • マタニティフォト 福岡

    妊娠をしておなかが大きくなってきたら収めておきたいマタニティフォトを福岡で撮影葛藤しています。

  • 生理痛

    毎月必ずやってくる?生理痛の種類によっては診断が必要かもしれないこと知ってますか?

  • ボディジュエリー 福岡

    福岡で帰省中にボディジュエリーにチャレンジ!一体どうなったのか?

  • お盆

    お盆とはの時にする事ってご存知ですか?実はあまり知られていないお盆にする事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top