れんこんの保存の方法|れんこん生産者の美味しい保存の仕方

蓮根の保存方法

夏~秋の味覚できんぴらやからしれんこんなど多くのレシピがある根菜のれんこん、冷蔵庫にそのまま入れてしまっていてはすぐに傷んでしまったり、強そうに見えて意外とキャシャな性質を持っているのでその保存の方法には気をつけてほしいものです。

れんこんの生産をされている方は一体どのようにして保存されているのか気になっていろいろと聞いてみました。
そうすると驚くほど簡単な保存の仕方がありましたので皆さんと共有したいと思います。

れんこんの保存の極意は環境

蓮根ってどこで採れるかご存知ですか?土の中?いえいえほとんど水の中と言っていい環境で育っています。
つまり彼らは水の中こそホームグラウンドなんですね。

そこで、教えてもらった方法というのが水の中に入れてから冷蔵庫などに入れるやりかた、このやり方でキープすると切ったものでも1週間くらいは楽勝でもってくれます。

さらに水の中に水の中に入れておくことでアクも抜けてくれて一石二鳥の簡単なれんこんの保存の仕方でした。

冷凍庫で保存できる?

冷凍したいという場合は下処理が必要になります。皮を剥いてかられんこんがタプタプになるくらいのの酢水でゆでて、水分取ってからラップして冷凍保存可能。

さらにきんぴらなどにしたあとに冷凍保存をすることも可能です。解凍するときは自然解凍ですることをおすすめします。
ただし、冷凍すると食感が落ちるし、長期で保存しようと思ったら冷凍焼けなどを起こしやすい食材であるので早めに食してください。



応援お願いします!




家事時短テク集
重曹の使い方

この時期に気になる情報

冬のこの時期だからこそできるだけ煩わしくしたくない私が気になる冬の事を紹介しています。

  • 栗の保存方法

    秋の味覚といえばコレといわれるくらい人気の高い食材の「栗」一度にたくさん手に入れた時に保存する方法、なんと家庭でできる美味しさアップの方法も紹介♪

  • 柿の保存方法

    秋を代表する味覚、お酒の二日酔いなんかにも絶大な効果を発揮してくれるという効果も、柿が苦手という人もいらっしゃいますが、嫌いな私でも食べれた柿を紹介しちゃいます。

  • キウイの保存方法

    プチプチ触感のキウイ、保存の仕方に興味を持つまでは旬が秋だとは知らなかったのですが、この美味しい物を見分ける方法があるんです!

  • さつまいもの保存方法

    焼いてよし、スイーツにしてよしのこの時期にはたまらない味覚のさつまいも、芽がすぐ出ちゃうのを防ぐ方法とやってはいけない保存の仕方を紹介しています。

  • 里芋(さといも)の保存方法

    故郷の料理などでたまに食べたくなる食材ですが、日本料理の歴史でも大事なやくわりの里芋(さといも)簡単に皮をむくにはアレを使うと大変便利!

  • 大根の保存方法

    煮たりおろしたりと和食のイメージにぴったりの食材ですね。辛さを出さないために必要なことはなんでしょう?

  • 生姜(しょうが)の保存方法

    寒くなるこの季節に体を暖めてくれる生姜、できれば長持ちさせたいですね。

  • 妊娠超初期症状

    妊娠すると体に様々な変化がでます。そのことを妊娠超初期症状というのですがどんな症状でしょうか?

  • マタニティフォト 福岡

    妊娠をしておなかが大きくなってきたら収めておきたいマタニティフォトを福岡で撮影葛藤しています。

  • 生理痛

    毎月必ずやってくる?生理痛の種類によっては診断が必要かもしれないこと知ってますか?

  • ボディジュエリー 福岡

    福岡で帰省中にボディジュエリーにチャレンジ!一体どうなったのか?

  • お盆

    お盆とはの時にする事ってご存知ですか?実はあまり知られていないお盆にする事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top